Blog&column
ブログ・コラム

古民家をリフォームするメリット・デメリットと費用相場について

query_builder 2021/02/08
コラム
tea-pour-drink-hot
最近は古民家のリフォームも人気があり、興味がある方もいるのではないでしょうか。
古民家をリフォームするメリット・デメリット、またどれくらい費用がかかるのかを解説していきます。

▼古民家をリフォームするメリットとデメリットとは?
古民家のリフォームには良い点と悪い点が存在しています。
それぞれ見ていきましょう。

■メリット
メリットには、
・古き良き日本の趣を生かすことができる
・資源の保護になる
・固定資産税が軽減できる
・オリジナルのデザインにできる
などがあります。
その他には古民家は化学物質の使用が少ないため、アレルギーやシックハウス症候群を防げるという良さもあります。

■デメリット
デメリットには、
・耐震性の低さに不安がある
・断熱性が低く冬場の寒さが厳しい
・工事費用が予定よりも高くなる場合がある
・建物の劣化が進んでいる可能性がある
などがあります。
古民家の劣化具合によりリフォーム費用が高くなる点は注意が必要です。

▼古民家のリフォーム費用の相場
古民家のリフォーム費用の相場は劣化具合によって差がありますが、大体1,500万円程度です。
デメリットに上げた耐震性の低さや断熱性の低さを改善するための費用が大きく、場合によっては500万円以上かかることもあります。

▼まとめ
古民家のリフォームはメリット・デメリットを把握した上で、余裕を持った予算の計画を立てることが大事になるでしょう。
古民家のリフォームを佐倉市でお考えの方は、株式会社もとむまでお気軽にご連絡ください。

NEW

  • 佐倉市M様邸フルリフォーム

    query_builder 2021/02/14
  • 江東区リフォームS様邸

    query_builder 2021/02/11
  • 佐倉市外構 砂利&植栽工事

    query_builder 2021/02/03

CATEGORY

ARCHIVE